山菜苗木、山菜苗、薬草の直売&通信販売!!

山菜屋敷

 シオデの苗直売&通販

シオデの苗販売。食べておいしいシオデ

シオデ(ユリ科)

ひでこ節という名の民謡があるほど、有名で美味しい山菜。食べるのは若芽で2・30p位になったやわらかい先の部分を指でつまんで採る。 採取時期は、4月〜6月。
 生える場所は排水のよい肥沃地で日あたりの良いところ。礫質のまじりの高現地が多い。繁殖は、実生か株分けである。雌雄異株で採取した種は一度乾かすと発芽しない。 経済栽培は難しい。幼苗時期は半日陰で西日が当たらない場所が最適。

シオデ(別名:牛尾菜、ひでこ、そでこ。しょで)

シオデ

根元から長い花茎をのばし、薄い紫色の花をたくさんつける。葉は30〜40p。山菜として食べるのは5月〜7月の葉が巻いている若芽、伸びた葉柄と花も食べられる。 シャキシャキした歯ざわりとほろ苦さ、ぬめりがある。

シオデの食べ方

シオデ

巻いた若芽と葉柄はおひたし、和えもの、天ぷら、煮物、花はおしたし、酢の物。味は山菜の王様クラス。

シオデの育て方

ルビーローズ

けっこうどこでも育つ山菜。花がきれいなので庭に植える人も多い。花は7〜8月夏に咲く。

シオデの仲間

ルビーローズ

シオデの仲間に、タチシオデがあり、いずれも食べられる。。

シオデの注文フォーム

シオデ

シオデ

注文はこちら

(シオデ) 1株(サイズ小) (ガーデニング、家庭菜園でシオデを育ててみませんか)

(シオデ) 1株(根サイズ小)
販売価格 650円(税別)

シオデ根3株(小根)

シオデ

注文はこちら

ガーデニング、家庭菜園でシオデを作ってみませんか!

(シオデ) 3株(根サイズ小)
販売価格 1.800円(税別)

注文数